春を告げる花々 


Back     Menu     Next


フクジュソウ   No.1

西海ノ口(大町市郊外)


春の遅い信州でも、例年、3月の中旬には満開になる西海ノ口(大町市郊外)のフクジュソウも、3月に入ってからの大雪の連続で、残雪が深い所で50cm以上もあり、とても顔を覗かせるような状態ではありませんでしたが、日当たりの良い、雪の消えかけた土手にかわいい春の使者が、撮ってくれとばかりに顔を出していました。
どんなに雪が深くても、春の気配を土の中で感じ取っているフクジュソウに敬服。精一杯、可愛く撮ってやりました。
この写真を撮った翌日にまた大雪が降り、雪の中に閉ざされてしまいましたが、雪融けの頃には、きっとまた元気な顔を見せてくれる事でしょう。