晩秋の情景 

No.4

'02.10.23    安曇村 乗鞍高原位ヶ原

この秋一番の冷え込みの朝。標高2600mの位ヶ原のナナカマドの実には氷がびっしりと張りつき、朝日を浴びてガラス細工のように輝いていた。

Back Menu  Next 


Copyright (c) 2002 Koichi Miyata. All rights reserved.